上関みらい通信Topics

2011年
6月7日

上関町 田ノ浦

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 今の田ノ浦の状況です。

相変わらず、海岸にビニールシートのテントや土嚢が積まれています。

向こうには、ボートのようなものが置かれています。

 砂浜に並べていた10艇ぐらいのカヤックは、台風を避けるためか、今は町道に放置されています。
 ここは「町道」で物置き場ではありませんよ。彼らの主張する「自由に使用できる」権利には、町道に私物を並べることまで含まれるのでしょうか。カヤック隊を応援している人は、これぐらいならOKと思うのでしょうか。(この道路があなたの町の道路であったとしても。)

 上関町民のカヤック隊に対する不信感が募るばかりです。

 今は、準備工事が一時中断なので、カヤック隊はあまり居ませんが、彼らは、働きもせず、一日中、海岸でぼーっとしています。
 自然を守る、綺麗な海を守る、中には、英雄きどりで、ホームページなどで、喋っていますが、言ってることと、やってることは、全然違うように思えてなりません。

 そんなカヤック隊を、多くの上関町民は、決して受け入れることは出来ません。

コメントは受け付けていません。