上関みらい通信Topics

2011年
9月2日

やらせって何だろう?

カテゴリー:blog | 投稿者:佑ちゃん

 最近、九州電力をはじめ、各電力会社のヤラセ問題がメディアや新聞等で時々報じられています。
 結局ヤラセとは何なのでしょうか?
 自分たちの都合の良いように人間を集め、発言させることがヤラセなのでしょうか? 
 意図的に発言を強要することがヤラセなのでしょうか?
 正直なところ、私自身教養がないせいか、よく分かりません。
 各電力会社が行ったことは、良いことではないでしょう。しかし、このことが世間一般で言うヤラセであるならば、他で色々と行われている原子力反対デモや討論会、集会等などもヤラセなのではないかと私は思います。
 反対派のデモをよくよく見てみると、原子力とは関係のない旗を掲げて行進してたり、メディア受けするようにか、必ずといって良いほど小さな子供を参加させているなど、人間が多く集まれば良いのか?的な画を目にします。また、反対系の集会などでは、原子力に対する良い点には一切触れず、原子爆弾と原子力発電を同じのように論じたり、今までの原子力の平和利用(医療や科学研究)のことには、口を閉ざして、放射能の恐ろしさダケを論じている。これらもある意味ヤラセといえばヤラセなのではないでしょうか!いいかげんメディアも重箱の隅をつつくような報道はやめて、本当の日本の未来に目を向けた報道を行って欲しい今日この頃です。

コメントは受け付けていません。