上関みらい通信Topics

2011年
11月3日

上関町 海の幸「フグ」

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 全国的には、下関が有名で、下関では「ふく」と呼ばれています。

 下関のフグは、外海物がほとんどですが、上関のフグは、内海物(瀬戸内海)です。内海物は、外海物にくらべ、毒性が弱いと言われますが、定かではありません。

 上関も知る人ぞ知るフグの産地で、フグ料理で有名な旅館が何軒かあります。

 写真は、室津地区の「はえ縄漁」で水揚げされたフグです。
大きい物で、2キロぐらいと思います。

 フグの水揚げも年々減って来ています。
 今、必要とされるのは、稚魚の放流や中間育成などの育てる漁業ではないかと思います。
 水揚げが増えれば、後継者も増えます。町も発展します。

 電源交付金は、色々な用途に活用出来ます。上関の町づくりには必要なものです。そのためには、やはり「より安心・安全」な原子力発電所建設を、上関町民は望んでいます。

コメントは受け付けていません。