上関みらい通信Topics

2012年
1月13日

上関町 キッズネットワークの会

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

  先日、シーパラダイス室津でキッズネットワークの会の会合を行いました。
上関町総合型地域スポーツクラブのプレ事業第二弾として、雪遊びツアー(小学3年生以下の児童と保護者)を企画しました。
 これは同日に企画されている上関町子ども会のスキーツアー(小学4年生~中学2年生)に相乗りしたもので、バスの空席を有効活用させていただく予定です。
 上関町総合型地域スポーツクラブの立ち上げに向け、いろいろと企画を考えていますが、最も重視しているのが、Golden Aige(ゴールデンエイジ)の期間です。
 皆さんは、Golden Aige(ゴールデンエイジ)という言葉をご存じですか?子どもが、運動神経を飛躍的に身に付けることができる時期のことを「ゴールデンエイジ」と言い一般的には8歳~12歳頃とされています。
 このゴールデンエイジをものにするためには、7歳頃までに「走る・投げる・跳ぶ」といった「基本的な動き」を身に付けなくてはいけません。
 上関町においては少子化やスポーツクラブの減少により、基本的な動きを身に付けることは難しい環境だと思われます。
 そこで私たち大人が地域全体で、スポーツ環境を支えてあげることが大切な役目です。その役目を果たすことのできるのが総合型地域スポーツクラブだと思います。

 最後に、この写真は恒例のキッズネットワークの会でふるまわれたサザエの炊き込みご飯とふぐの味噌汁です。
 とても美味しかったので、できれば特産品にしたい。上関町が発展すればできると思います。

コメントは受け付けていません。