上関みらい通信Topics

2012年
2月21日

上関町 若者定住促進住宅(福浦地区)

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 この写真は、上関町長島の福浦地区に新たに3棟建設された若者定住促進住宅です。
 平成19年から建設され、今現在、13棟が建設されています。
 以前にも若者定住促進住宅に関して紹介しましたが、町外に出て行く若者を留めるのと、逆に町外から帰ってくる若者のために上関町が行っている事業の一つです。
 この促進住宅は何年か家賃を支払い、8年後に建物評価額に応じて町で審査した額を支払うと自分の持ち家になるようです。
そのため、応募が殺到します。今回も3棟に対し2倍の申し込みがあり、抽選となりました。
 この若者定住促進住宅にも電源交付金が充てられています。現在、電源交付金の使途が緩和され、いろいろな方面に活用できるため、上関町の町づくりに無くてはならないものになっています。
 上関町民は豊かな町づくりと共に「安全・安心」な原子力発電所建設を望んでいます。

コメントは受け付けていません。