上関みらい通信Topics

2012年
4月2日

上関町 室津港

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 上関町室津地区の埋め立て地横にある港です。
 最近、暖かく海が穏やかなせいか、週末にヨットが停泊しているのをよく目にします。
 暖かくなるにつれ、町外からのヨットで訪れる方が多くなってきます。

 ふと、数日前の友達との会話を思い出しました。
 友達は、常々、私に「上関町に海の駅がほしい」「室津の埋め立て地に、ふるさと市場ができるのなら、そこに海の駅を開設してもらいたい」と言っていました。
 確かに、室津の埋め立て地は、ある程度、港も整備されています。
ふるさと市場ができることにより、トイレや給水などの海の駅の認可に必要とされているものは揃うと思います。また、併用して道の駅もできれば、全国で、ほんの数ヶ所しかない施設ができます。
 それにより、上関町はもちろんですが、近隣の活性化に繋がると思います。
 特産品にしても、上関町だけでは、賄いきれないので、近隣の特産品なども必要になると思います。良い相乗効果になるのではないでしょうか。

 しかし、原電交付金が不透明な状況で、ふるさと市場の建設が、計画通り建設されるか困難な状況ですが、できることによる地域産業の活性化は大きいと思います。
 そのためにも、国の政策が一日も早く決まり、安全対策が施された「より安全・安心」な原子力発電所建設を望みます。

コメントは受け付けていません。