上関みらい通信Topics

2013年
2月24日

アベノミクス

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 昨年末,衆議院選挙において自由民主党が大勝し,安部政権が誕生しました。
 安部総理の支持率も就任以来70%を超える高い支持率を維持しています。この事は,安部総理の政策「アベノミクス」が多くの国民に支持され,期待されている結果だと思われます。
 私は専門家ではないので,「アベノミクス」に関して詳細はわかりませんが,この政策が打ち出された事により,日本経済の再生が成されるのではと期待しています。
 ただ,不安材料もあります。今,円高から円安に移行し,株価も値上がりしていますが,円安になれば,輸出関連は成長が期待できます。しかし,輸入関連に関しては好ましくはありません。貿易収支の赤字も増えていくのではないでしょうか。
 特に電力産業においては,顕著に現れます。現在,ほとんどの原子力発電所が停止していて,その代わりは火力発電で賄っていますが,燃料を海外からの輸入に依存しているため,日本のお金がどんどん海外に出ていってしまうのです。
 そこで,今年の7月に,原子力発電所における新安全基準が施行され,それにより,安全と判断された原子力発電所が再稼働し,なおかつより安心・安全を望める,新規原子力発電所の建設が進むことを私は期待しています。
 現在,福島の事故を受けて,上関原子力発電所の準備工事は一時中断されていますが,建設されれば,燃料費が減少し,国富の流出を抑えることができるため,上関町民だけでなく,日本全体の豊かさにも繋がるのではないでしょうか。
 そのためにも,安全性の確保された「より安心・安全」な、世界に誇れる上関原子力発電所の建設を期待します。

コメントは受け付けていません。