上関みらい通信Topics

2013年
3月7日

上関中学校 卒業式

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ



 3月9日上関中学校の卒業式が挙行されます。今年度は10名の生徒が卒業します。
 卒業生のみなさんおめでとうございます。春からは,町外の高校に進学されますが,それぞれの夢と希望を持ち,頑張って下さい!
 上関中学校は,ご覧の通り,4階建の重厚な建物です。昭和45年に,町内5校(室津,上関,白井田,四代,八島)の中学校が統合され,今の統合上関中学校が開校しました。その当時は,1学年4クラス(1クラス約40名)あり,全校で,約450名の生徒がいました。さらに祝島中学校もありました。今では,想像もつきません。
 過疎,高齢化による人口減少で,現在は祝島中学校も合併し,上関中学校1校になりました。この上関中学校が,生徒数の激減と耐震化を理由に平成25年~26年の間で建て替えられる予定です。
 上関町のほとんどの地区で小・中学校がなくなりました。地区から学校がなくなるという事は,その地区の活力が大きく減退すると言っても過言ではありません。また,高校も数年前に廃校になり,ほとんどの町民は,自分の学んだ校舎がなくなって,寂しい思いをしています。現在ある中学校と小学校2校(上関,祝島)も,このまま過疎化による人口減少が続けば,どうなるかわかりません。
 そうならないためにも,若者が定住出来る,豊かな町をつくっていかなくてはなりません。それには,やはり雇用が見込める基幹産業が必要なのです。多くの上関町民は,原子力発電所建設に未来を託しています。
 安全性の確保された「より安心・安全」な発電所の建設を願うとともに,町外のみなさんのご理解を切に願います。

コメントは受け付けていません。