上関みらい通信Topics

2013年
6月3日

上関町の豊かな自然

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 
 上関町室津「皇座山」で、遭遇したキジのつがいです。この日は、霧雨で視界が悪かったのが幸いしたのか、近くに寄っても逃げず、携帯の写メで撮ることが出来ました。
 最近、キジに限らず、色々な鳥や動物を良く見ます。やはり、上関町は自然が豊かなんだと感じます。
 海と山、両方の自然が合わさった上関町が、わたしは好きです。
 この自然を守り、多くの人が触れ合い、感じて貰うためには、公園や道路などの環境整備が大切です。それには、財源がどうしても必要となります。そうした中、税収の少ない上関町では、電源交付金を有効に活用して自然環境を守ることに、多くの町民が期待しています。
 前にも書きましたが、原子力発電所は、自然を壊すものではなく、環境面に於いても二酸化炭素を出さず、むしろ自然を守ってくれるものだと思います。
 誰もが、安全性を確信できる安心・安全な原子力発電所の早期建設を望みます。

コメントは受け付けていません。