上関みらい通信Topics

2013年
8月20日

上関町中ノ浦海水浴場

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ



上関町中ノ浦の海水浴場は、お盆休みに、多くの海水浴客で賑わっていました。
私が子供の頃は、お盆を過ぎて泳ぐと、「『エンコウ』が足を引っ張って、海の中に引きずり込まれる」と言われていました。
『エンコウ』とは、上関で古くから言い伝わる海坊主のような、海の化け物です。
昔は、お盆が過ぎると、水温が低くなり体に良くないとか、クラゲも多くなり刺されるといったことなどから言われたのか、はたまた、お盆過ぎて遊び呆けていないで、勉強しろということで言われたのか定かではありませんが、今、このことを知っている人は少ないんじゃないのかと思います。
今年のように猛暑日が続けば、まだまだ海水浴が楽しめるのでは?中ノ浦海水浴場は、綺麗な海と砂浜が自慢です。是非、一度来られてみてはいかがですか。
また、海水浴の帰りには、鳩子の湯で、火照った体を癒し、レストラン瀬里家で美味しい海の幸を堪能されてはいかがですか。
おいでませ上関町へ!

コメントは受け付けていません。