上関みらい通信Topics

2013年
11月26日

これからが旬 ふぐ料理

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

CA3B0057 写真は、上関町内にある旅館のふぐ刺しです。
 上関町で獲れた、とらふぐとのこと。
 瀬戸内海(内海)のふぐは、東シナ海、日本海(外海)のふぐにくらべ、毒性が少なく、味が良いものが多いと聞きます。
 また、上関のふぐ刺しは、身を厚めに大きく切り、3~5センチに切った分葱を巻いて食べるのが特徴(通)です。
 これが、絶品です。それに、ひれ酒、ふぐ鍋、しめは雑炊。う~ん、たまらん!
 是非、みなさん、上関町に来られ、冬の味覚、絶品ふぐ料理を堪能されてはいかがですか。

コメントは受け付けていません。