上関みらい通信Topics

2014年
10月22日

壺網

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 朝夕、肌寒くなり、木々も落ち着いた色合いに変化し始めて秋の気配も増してきました。
 食欲の秋。これから、魚も脂が乗って、より一層美味しくなります。
上関町と言えば、夏は鱧、冬はフグと、新鮮な魚介が自慢です。
1413442272071 1413442213510 1413442245998  先日から、山口県漁協室津支部の青年部が、室津の竹の浦、尾熊毛にかけて壺網(定置網の小形のもので、囲い網の先に数箇所、壺と呼ぶ袋状の網のついた網。垣綱にぶつかった魚群を囲い網に誘導し,だんだん細くなっている袋網に追い込んで魚を捕る。)を設置しています。
 色々な漁法がありますが、12月5日オープン予定の道の駅「上関海峡」に向け、少しでも多くの新鮮な魚を安定的に出荷する為の試みのようです。
 室津漁協のみならず、上関町内の漁協から新鮮な魚介が出荷されます。地元、上関町民も楽しみにしているところです。

 道の駅「上関海峡」がオープンした際には、是非、お越しいただき、上関の新鮮な魚介をお買い求め下さい!

コメントは受け付けていません。