上関みらい通信Blog

月別記事一覧/ 2011年3月

2011年
3月31日

直接被害と間接被害

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 先日、ツイッターに、「直接被害と間接被害」って書いてた人がいました。読んで確かにって思いました。地震、津波により被災された方々や原発事故により避難していられる方々は、今もなお、不自由な生活を送られています。私たちに出来る事は、一日も早い復興を願い、出来うる限りの支援を行うことだと思います。
 間接被害においては、風評被害などにより被災地は基より、周辺地域に多大な迷惑や損害を及ぼします。また、復興を遅らす事にもなりかねません。心無い人達のそういった行為は止めて頂きたい。
 昨夜、池上彰氏の学べるニュースで、放射能の影響や原発の事を放送していました。大変、分かりやすくて良かったなと思いました。
 その中で、原子力安全・保安院と原子力安全委員会の説明がありました。原子力発電所は安全を確保する為の何重ものチェクが成されているとの事です。
 世の中、全ての物が安全という事は、決してありません。より安全を確保する為に、幾つもの諮問機関が設けられています。
 何度も書きますが、多くの上関町民は、より安全性の高い、安心出来る原子力発電所の建設を望んでいます。


2011年
3月30日

上関原子力発電所 追加地質調査・環境監視調査

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 先日、国会議員と反対派、数名により、中国電力に追加調査の中止が申し込まれた。
また一方では、町外の反対派が調査工事も止めろと、田ノ浦の町道を封鎖という、違法な妨害行為に出ています。
 福島第一原発の事故が、終結した訳では有りません。今なお、現場で懸命な思いで作業されている方々がいます。周辺地域に及ぼす影響も、多くの上関町民は分かっています。 
 今後、二度とこのような事故が起こらないよう、中国電力には、追加調査を確りと行ない、より安心、安全な原子力発電所建設を望みます。
 最後に、町道を閉鎖するといった違法な妨害行為は止めて貰いたい。


2011年
3月29日

上関町まちづくり連絡協議会 看板

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 上関原子力発電所建設予定地に行く途中の上関町まちづくり連絡協議会の看板が変わっていた。
  今は、準備工事が一時中断され、今後の進展状況も心配されましたが、昨日、中国電力より「平成23年度 電力供給計画」が発表されました。みなさん、ご存じとは思われますが、上関原子力発電所建設は行うとのことです。
 福島第一原発の事故は、周辺地域にも多大な影響を及ぼしています。そのことを上関町民は十分理解しています。しかし、多くの上関町民は「原電と共に豊かな町づくり」を望んでいます。先ずは、地元の意向を考慮して頂きたい。
 中国電力には、地元上関町のみならず、周辺地域が安心できる安全性の高い原子力発電所を作って頂きたい。
 この看板、決して町外の人は、来るなということでは無く、上関町田ノ浦で違法な妨害行為は止めて貰いたいということだと思う。


2011年
3月28日

上関町において 中国電力社員による戸別訪問

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 先週金曜日より、上関町内を中国電力の社員が戸別訪問し、東北地方太平洋沖地震の状況と福島第一原発の事故の状況を、資料(A3用紙両面)や電気新聞を基に説明しています。
 今、いろんな情報が飛び交う中、上関町民にとっては大変役立ちます。これからも、このような情報提供をお願いしたいと思います。


2011年
3月28日

現場の方々へ

カテゴリー:blog | 投稿者:佑ちゃん

 今も原子力発電所内で命を懸けて懸命に作業をしている方々、私たちは外から応援することしかできません。今日までメデイアからの情報を見る限り、原子炉を安定させるまでには、まだまだ時間かかかる状況のようです。どうか、自分の命を大切にしていただき、一日も早く無事に作業を終えることを祈っています。