上関みらい通信Blog

月別記事一覧/ 2012年3月

2012年
3月5日

上関城山歴史公園 桜まつり

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 3月4日(日)、上関城山歴史公園において「桜まつり」が開催されました。
 天候は、あいにくの小雨。河津桜も一分咲き。寒さも伴い訪れる人も去年の半分ぐらいでした。
 それでも、周南市や田布施町の「あるこう会」の皆さんら約200人が「桜まつり」に訪れました。
 催し物として、町内の団体より7店が出店し、海の幸のてんぷら、たい焼き、あんかけうどんなどが振る舞われたほか、花の苗があたるダーツなどの催しもあり、会場は大変盛り上がっていました。

 「桜まつり」自体は3/4だけのイベントでしたが、今回、出店された団体の中には、来週、再来週の日曜日にも出店されるとのこと。
 これからが「河津桜」の見ごろです。ぜひ、皆さん訪れてみてはいかがでしょうか。
 詳しくは、上関町観光協会の方へお問い合わせください。
 海峡温泉「鳩子の湯」は、桜まつり当日も多くの人たちで賑わっていました。


2012年
3月3日

交通安全・マスコットづくり

カテゴリー:blog | 投稿者:ITUTEI

 先日、上関町連合婦人会18名で交通安全のマスコットを150個作りました。
 三年前から干支のマスコットにしていますが、今年の干支である「辰」は難しいので、かわいいタツノオトシゴにしました。
 黄色のフェルトを使い、尾っぽは、黄色い紙で形をとり、交通安全を印刷しました。
 制作中、最初はおしゃべりしたり、笑ったり、リラッスクムードでしたが、だんだん真剣になり、時々シーンと制作に熱中しました。流れ作業ではありましたが150個作るのは大変です。朝8時30分に集合して、昼食を挟み、15時までかかりました。
 マスコットは、柳井市、田布施町、平生町、上関町、各地のボランテイア団体や個人から柳井警察署に贈られ、春と秋の全国交通安全運動で配布されます。受け取られた方は、私たちが交通安全を祈り、心をこめて作っていますので、ぜひ使ってください。
 平成23年度、上関町では、4件の交通事故がありました。
 ドライバーの皆さんは安全運転に徹することはもちろん、歩行者の方も左右確認して道路を渡り、みんなで交通規則を守りましょう。
 


2012年
3月2日

ガレキ処理

カテゴリー:blog | 投稿者:佑ちゃん

  1日夜、テレビで震災のガレキ処理について報道していました。静岡県島田市や神奈川県が受け入れを予定し、住民説明会などを開いている場面が映っていました。その中には、島田市長に対するリコール運動の声もありました。
 また、神奈川県横須賀市での説明会においては、原子力発電に反対している某芸能人の姿も見えるなど、ガレキ処理に対し、過剰なまでに不安を与える方の声が紹介されていました。私はその姿を見て、非常に残念に思いました。ガレキ処理の受け入れについては、賛否両論あるのは分かりますが、アレだけの大量のガレキを東北地方ダケで処理することは、不可能ではないでしょうか。
 放射能レベルの比較的高いガレキについて、国は双葉郡内に中間貯蔵施設を建設したい方向のようです(まだ決定はしていないようです)。その他の廃棄が可能なガレキについては、みんなが手分けをして処理していかなければ終わらないのではないでしょうか。
 昨年からメディアでは、絆とか、がんばろう東北、がんばろう日本といった活字が多く見られました。今はどうでしょうか !放射能に対して必要以上に拒否反応を示される 一部の人を中心に日本人の一番良い部分の「おもいやり!!!!!」という言葉が忘れさせられているのではないでしょうか ! 今こそ国民一人ひとりが「おもいやり」をもって行動しなければいけないと思います。ただ、安全・安心についての説明は必要ですが !