上関みらい通信Blog

月別記事一覧/ 2012年4月

2012年
4月13日

上関町キッズ・ネットワークの会と海の幸

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 15日に行われる総合型地域スポーツクラブのプレ事業「サッカー・フェスティバル」に向けて、キッズ・ネットワークの会の最終打ち合わせを行いました。
 今回は、サッカークラブが主体となり、キッズ・ネットワークの会はサポートにまわり、主に昼食を担当します。メニューは「焼きそばパン」です。
 そこで、ちょっと話を変えて、キッズ・ネットワークの会は、これまで子どもたちのために、いろいろなイベントを行ってきました。
 その都度、親父たちの手料理を子どもたちに振舞ってきました。
 いつも紹介していますけど、キッズ・ネットワークの会合でも、会員の漁師さんの手料理が振舞われます。

 写真上は、刺身の盛り合わせです。
 新鮮なアジやサヨリ、ワカメ、そして白く見えるのがマナガツオです。
 マナガツオは1月から4月にかけて上関町でごくまれに獲れる高級魚で、私たちの口にはほとんど入ることはありません。今回は、ものすごくラッキーでした。
 やはり、味は絶品です。
 写真下は、メバルのから揚げやサザエ、旬の魚の入った炊き込みご飯と魚のあらのお吸い物。やっぱ、新鮮な魚介類は最高!!
 しかし、上関町は、新鮮な魚介類が獲れても、買うところがありません。
 町内外の人たちに上関町の新鮮な海の幸を味わってもらうためにも「ふるさと市場」が必要です。
 話は総合型地域スポーツクラブから完全に横道にそれてしまいましたけど、これも地域の活性「町づくり」「人づくり」だと思います。


2012年
4月12日

いろいろな意見を聞いてみたら・・・・・?

カテゴリー:blog | 投稿者:佑ちゃん

 原子力発電所の再稼働問題が注目されています。再稼働すべきか否か、賛否両論、いろいろな意見がマスコミを通じて聞こえてきます。私は推進の立場ですが、あえてここは、再稼働に反対する方々の意見をよく聞いておくべきだと思っています。
 再稼働に反対する人たちの意見を全てとは言いませんが、ある程度クリアにしていくことによって、再稼働を進めるプロセスでプラスになっていくはずです。反対する方々はいろいろな意見を言っていますが、よくよく考えてみると、「これをやれば再稼働しても大丈夫!」と言っているのではないでしょうか。反対の意見に対処してしまえば、再稼働反対とは言えなくなるはずです。
 それでも反対と言われる方々は、ただ単に何も考えていない、反原子力を言い訳にしたイデオロギーを主張するダケの人間になるはずです。
 今は猫も杓子も反原子力の大合唱をマスメディアで語れば、飯が食える世の中です。ただ、そのことばかりに固執する余り、後から国民が経済的に大きな代償を払わないようにするためにも、マスメディアに出演し偏った議論を唱えている方たちも大人なのですから、え~加減にしてケリをつけてほしい!と思います。


2012年
4月10日

再稼働

カテゴリー:blog | 投稿者:佑ちゃん

 最近、大飯原子力発電所3・4号機の再稼働について報道されています。関西電力が行ったストレステストの結果、原子力安全保安院が確認のうえ、安全性に問題ナシの結果を受け、再稼働を容認しようとする動きが政府内であるようです。そんな中、ストレステストについて疑問を唱えている方もみられます。「このようなストレステストは信用できない」とか「保安院の言うことは信用できない」とか「飛行機が墜落しても大丈夫なのか?」など他にもいろいろあるようです。ただ一つ言えることは、疑問を唱えている方々は、「こういう事をクリアにしたら大丈夫なのではないか ! 」とは決して言いません。なぜなのか ? これは私の主観ですが、今の現状では、脱原子力、反原子力と言っていたほうが、世論にウケル(飯のタネになる)現実があるからと思っています。
 また、放射性廃棄物の問題を例に出して、「核のゴミ問題がクリアになっていない」と言って再稼働反対と言っている方々もいるようです。その主張に関しては、再稼働とは別問題なのではないでしょうか。このことは、福島の事故が起こる以前からあった問題で、事故が起っていかにも天から舞い降りてきたかのように問題視することについては疑問に思います。
 再稼働については、賛否両論あって私は良いと思います。しかし、余りにも世論受けを狙うあまり、将来の日本経済の衰退や国民負担が増えるようなことにならないようにしていただきたいです。良識ある議論を行ったうえで、結論を出してもらいたいです。


2012年
4月9日

上関町 室津志田地区 菜の花まつり

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 4月8日に行われた志田地区の“菜の花まつり”の様子です。
 天候にも恵まれ、多くの人で賑わっていました。
 しかし、会場となった神社の境内の近くの田んぼの菜の花は、去年に比べると、開花は、まだ半分ぐらいかなって思えました。
 逆に考えると、まだ、これから田植えまでは楽しめます。
 会場の至る所の売り場には、海や山の特産品がたくさん並んでいました。
これに、新鮮な魚介類が加われば、皆さんに喜んでもらえる「ふるさと市場」ができると思いました。
 今月21日には、四代地区の「蘭らんまつり」も開催されます。こちらも、楽しみなお祭りです。
 ぜひ、皆さん上関町へおいでませ! 
   


2012年
4月5日

転落事故

カテゴリー:blog | 投稿者:佑ちゃん

 先日昼過ぎに長島東町周辺(海来館前)で、自動車が海に転落する事故がおこりました。幸い転落した車の運転者も間一髪ではあったようですが、ある若者が機転をきかせて海に飛び込み、車内に閉じ込められそうになっていた運転者を車外に連れ出し、無事だったそうです。頭では分かっていても、海に飛び込んで救助する行動に出ることは、なかなかできるものではないと思います。とにかく素晴らしい若者の行動に拍手!!!!!