上関みらい通信Blog

月別記事一覧/ 2012年12月

2012年
12月13日

上関町 冬の鮮魚

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ

 水産会社に上関町の冬の鮮魚を見に行ってきました。
 やはり、上関町の冬の魚と言えば「フグ」ですね。



 イケスには、2キロ越えのトラフグやナマコ、渡りガニ(ガザミ)、ヤズ、カナガシラ(ホウボウ)、その他には、鯛やアジなどがいました。
 しかし、ここ最近、海がしける日が続いていることもあり、漁獲量は少ないとのことです。

 皆さん、この2枚の写真、何かわかりますか?
 フグ縄とそれに付けるエサのイワシです。エサは時期によってイカなども使われます。
 フグ縄仕掛けは、1本あたり延長1000メートルも。それを13~20本も仕掛けるそうです。
 しかし、それだけやっても、一匹も獲れないこともあるとか。
 フグに限らず漁獲量は年々減ってきています。食卓ではそれほど感じることもないかもしれませんが、漁獲量の減少は上関町の漁師さんにとって、まさに死活問題です。漁獲量を増やすには、やはり育てる漁業(中間育成や漁場の整備)が必要です。
 そのための財源をどうするのか。電源交付金に頼らざるを得ないのが実情です。既に、漁礁の整備などに電源交付金が活用されています。
 つまり、上関町の町づくりには、安全・安心な原電が必要なのです。
 上関町の冬の鮮魚は、鳩子の湯のレストラン瀬里家~プエルト~など、町内のいろんな食堂で堪能できます。おいでませ上関町へ!


2012年
12月6日

総合型地域スポーツクラブ

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ


 愛・ランドかみのせき走ろう大会が終了後、キッズ・ネットワークの会が中心となり、総合型地域スポーツクラブの一環として、上関小学校の校庭でグラウンドゴルフが行われました。
 参加者は、子どもと保護者で約40名。 昼食は、キッズ・ネットワークの会の親父によるカレーライスが振舞われました。
 小雨模様の天気の中、カレーライスで温まり、皆さん寒さを忘れ、グラウンドゴルフを楽しみました。
 地域で子どもたちを育むことが、地域の将来に繋がっていけばと願っています。


2012年
12月5日

愛・ランドかみのせき走ろう大会

カテゴリー:blog | 投稿者:フミツキ


 12月2日(日)、愛・ランドかみのせき走ろう大会が開催されました。
 種目は健康マラソンの部、駅伝の部があり、中国電力からも陸上競技部の白濱三徳選手,藤原昌隆選手,OBの本多浩隆さんの3名が参加されました。
 天候は、小雨交じりのあいにくの天気でしたが、参加者は元気良く、街並みを走り、沿道も多くの人たちが応援していました。
 競技を終えた参加者は、婦人会の人たちによる豚汁に舌鼓をうっていました。
 今年で25回目になりますが、やはり参加者、参加チームは年々減ってきています。
 以前のような活気のある町になればと思い、そのための活動に今後とも取り組んでいきます。


2012年
12月3日

会報 上関未来通信 NO.9を発行!!

カテゴリー:Topics | 投稿者:事務局

会報 上関未来通信 No.9を発行しました。
 11月10日、福井県敦賀市で『2012年 エネルギーフォーラムin敦賀』が開催されました。今回は上関町青壮協連絡協議会から山崎強副会長らが参加。終了後、主催者の福井県原子力平和利用協議会(原平協)や事業者である日本原子力発電(株)の方々と意見交換をさせていただきました。
 今回はその内容を中心に紹介していますので、ぜひご覧ください。


上関未来通信 No.9 


2012年
12月3日

第三極なる政党

カテゴリー:blog | 投稿者:佑ちゃん

 最近、第三極なる政党のことでマスメディアが騒いでいますが、滑稽(こっけい)に見えてしかたありません。なぜなのか?
 常識のある方であれば、即答するでしょう。
 「何でもかんでも理想ばかりで、本当に言っていることを実現できるのだろうか?結局選挙目当てじゃないの!当選してしまえば何だかんだ言い訳して、できませんでしたとなって、民主党のように逃げるだろうね!」 と・・・
 政治家の皆さんに言いたい。そこまで国民はバカじゃない。理想郷だけでは飯は食えないことは分かっている。
 選挙目当てや個人的な思想ではなく、本当の国益、日本の行く末をどの様に考えているのか、ぜひとも今回の選挙において私たちに示していただきたいと思います。